アメジスト(紫水晶)

アメジスト アメシスト クラスター

アメジストについて

2月の誕生石としても知られるアメジスト( Amethyst アメシスト 紫水晶)。
定番の石ですが、世界中で最も愛される天然石のひとつです。

アメジストの由来として、ギリシャ語で「酒に酔わない」という意味の「amethustos」から来ています。
この石と酒神バッカスが関わる神話があることから、 アメジストで作った器で酒を飲むと悪酔いしないという伝説があります。
また、またキリスト教では『司教の石』と崇められ、宗教儀式の際に用いられ、すべての人々はこの石を指輪として身につけていたと伝えられています。

主要な産地はブラジル(Brazil,Brasil)やウルグアイ(Uruguay)ですが、世界中各地で産出されるとてもメジャーな石です。
産地により形状や結晶の色に微妙な違いがあり、それぞれが独特な魅力が持つとても興味深い石です。

アメジストは、紫が深く均質であるほど良いと言われています。
最近ではラベンダーアメジストと名づけられた淡いアメジストも美しさを見出されています。

南インド・カルール産アメジスト
トルコ Alachamアメジスト鉱山産 アメジスト
トルコ Alachamアメジスト鉱山産 アメジスト

アメジストの意味・云われ

調和、精神の安定、問題解決を助ける、知性と洞察力を高める。

アメジストは「愛の守護石」や「真実の愛をもたらす」と伝えられています。
高貴な印象もある「紫色」をしたアメジストは、冷静さや落ち着きを与えることで、感情的になりがちな恋愛においても、見た目や雰囲気に惑わされることなく相手の本質を見抜ける力になってくれると言われています。
また、恋の熱情以外にも、ストレスで疲れた心を癒し、落ち着かせ、穏やかな安らぎを与えてくれるといわれる、スピリチュアルパワーの強い石のひとつでもあります。

他にも、ビジネスにおける成功者がオフィスや自宅に置いているとされるアメジスト、幸運を引き寄せビジネスチャンスを手に入れやすくなります。
また、寝室や北の方角に置いておくと、蓄財運がアップするといわれています。
お仕事場のデスクの上やベッド周り等、置き場所に困らない手の平サイズ。紫色の結晶が非常に美しく、当店でも大人気のアイテムです。

アメジストの鉱物情報

英名:Amethyst(アメジスト アメシスト)
和名:紫水晶
主な産地:ブラジル・ウルグアイ・マダガスカル・インド等
化学組成:SiO2 (二酸化ケイ素)
硬度:7
比重:2.65
結晶:六方晶系
アメジストドーム カペーラ

アメジストの浄化方法

・流水
・月光浴
・セージ等のハーブによるスマッッジング
・水晶等のクラスターやさざれ石
※日光浴による浄化には向きません。長時間日光に当たっていると退色する事がございますので十分ご注意ください。

備考及び販売ページ

アメジスト アメシスト クラスター
最新情報をチェックしよう!
>ONBIR,Inc.

ONBIR,Inc.

世界中の美しい石や、
皆様の生活を豊かにできるような素晴らしいインテリア雑貨を
価格・品質・納期、すべての面で安心してお求めいただけるよう努めて参ります。

CTR IMG